韓国人「討論)走行中にウォッシャー液…使用してもいいのでしょうか?失礼でしょうか?」

韓国のネット掲示板に「討論)走行中にウォッシャー液…使用してもいいのでしょうか?失礼でしょうか?」というスレッドが立っていたのでその反応を紹介したいと思います。

韓国人(スレ主)
いま、小グループでこれを掘り下げている記事があります
たまに出て来る問題ではありますが…
自動車走行中にウォッシャー液を使用してもいい?
あるいは、停車中にだけ使わなければいけない?
皆さんはどのようにお考えですか?
私も個人的に本当に気になります

1.韓国人
私は後ろに車が無いか確認して使います

2.韓国人
開発者が、停車中にだけ使用しなければいけないものならば
停車中でないときは動作させないのではないでしょうか?

3.韓国人
走行中に撒けば後ろの車に飛ぶんじゃないかと思う。そうじゃないの??

4.韓国人
私も後ろの車を確認

5.韓国人
使ったら被害が出るんですか。微量のアルコールではないですか。

6.韓国人
使えとあるものなのに本当に笑わせます

7.韓国人
停車中に使います

8.韓国人
フォルテはスプレー方式なのでまぁ…そのまま使います

9.韓国人
以前、某交通放送で走行中にウォッシャー液を使用するのは止めようというキャンペーンをやっていた記憶がありますね。私は後ろに車両が無かったら走行中でも使用して、そうじゃなかったら停車中にだけ使用します。

10.韓国人
後ろの車を確認して使うけど、それは配慮であって義務ではないでしょう
万が一、泥水がはねて急に視野確保ができなくなったのに
後ろに車があるからってそのまま走行して事故起こしたら
後ろの車が弁償してくれるものでもないですが?w

11.韓国人
走行中にはなるべく使用しないで、必ず使用しなければいけないときは
左右後ろに他の車がいない時だけ使用します

12.韓国人
安全視野確保が優先であるように考えていますよ~~

13.韓国人
なるべく停車中に使用するけど走行中にするからって大きな問題はないと思う

14.韓国人
問題になるので注意はしますが~走行中に使用しても問題はないと考えています~
駐車場での使用は走行中よりも迷惑になるようで
静かな山にでも行って使わなければいけないという声には言葉もありません~

15.韓国人
まあ停車することが多い市内道路ではその時して、走行中にすることは多くはないでしょう

16.韓国人
後ろの車に液がかかったからって事故は起きません

17.韓国人
>>16
今すぐその刹那の瞬間にウォッシャー液を使わなかったからって
事故になるケースも無い模様

18.韓国人
周辺に人がいたら使用しないでしょう
その一環で運転手には自分の自動車が体のように大切だろうからむやみに使用はしません

19.韓国人
その細かいアルコールの飛び跳ねで
イライラするのは本当に自動車洗車マニア、ヒステリーだと思う…

20.韓国人
走行中に使えと作られた機能ではないんじゃないですか

21.韓国人
走行中に鳥の糞をもらったら使えないんですか;;これがなぜ議論のテーマになるんでしょう
ちょっとウォッシャー液がかかったからって、気分を害するのも理解が出来ません

22.韓国人
ウォッシャー液が迷惑ならガソリン車は二酸化ガス、ディーゼル車は微細粉塵、電気自動車は原発を増加させる主犯だから自動車自体が迷惑なので無くさなければならないでしょう。

23.韓国人
必要な時(視野確保のために)走行中、停車中関係なく使用しなければいけないと思います

24.韓国人
それが問題なら私たち人間も地球に迷惑を掛けているので、早く人口を制限しないといけないでしょう。当然、車に乗ってはいけません。私の排気ガスが、歩道を歩いている人や後ろの車の乗客の呼吸器に悪影響を与えますので。

25.韓国人
必要なら使うでしょう‥
それでキレて追いかけて来て報復したら報復した奴が運転免許を返納しなければいけません

26.韓国人
前の車のウォッシャー液が後ろの車に付いたらダメなんですか???

27.韓国人
必要時に使うのが正しいでしょう‥しかしそれほど視野確保がダメになるケースも稀です

28.韓国人
そのウォッシャー液が私の車のフロントガラスに付いたら…良くはないけど、
前の車がそれをわざとやってはいないでしょう?
安全のためには使用しなければいけないでしょう

翻訳元:http://www.clien.net/cs2/bbs/board.php?bo_table=park&wr_id=54742272&page=74

スポンサーリンク
↓クリックして頂けると…
↓クリックして頂けるとモチベーションになりますm(_ _)m
ブログランキング
にほんブログ村 ニュースブログ 海外ニュースへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

    ※スパムコメント対策のため、コメントによっては承認待ちとなる場合があります。    
    ※また禁止ワードを含んでいる場合も承認待ちとなります。ご了承ください。